【大幅アップデート】カンバン画面とタスクリスト画面を改善しました!

2018/3/28 橋本将功

みなさんこんにちは、マンモスプロジェクト開発チームです。

ユーザの方々からいただいたご意見を元に、カンバン画面とタスクリスト画面を大幅に改善しましたので、お知らせいたします!
 

カンバン画面の改善ポイント

 

 

カンバン画面の改善ポイントはこちらです。

1. カテゴリーと担当者でフィルタリングできるようになりました!

タスクのカテゴリーや担当者でカンバンをフィルターして、誰がどのようなタスクをどのようなステータスで持っているかすぐ分かるようになりました。ちなみに、タスクのカテゴリー定義は、プロジェクトの設定から変更することができます(プロジェクトオーナーと管理者のみ)。

2. タスク数をバッジで表示するようになりました!

どのステータスにどれだけタスクがあるのか、バッジでタスクの数を表示するようにしました。今後、いつの時点でどれだけタスクが動いたかが分かるようにする予定です。

3. 特定のステータスを拡大できるようになりました!

拡大ボタンをクリックすると、そのステータスを3行表示にすることができます。たくさんのタスクを扱う際にご利用ください。
 

タスクリスト画面の改善ポイント

 

 

タスクリスト画面の改善ポイントはこちらです。

1. 検索ワードでフィルタリングできるようになりました!

検索ワードを入力すると、該当するタスクがフィルタリングされて表示されるようになりました。

2. 複数の条件でソートできるようになりました!

例えば開始時間と重要度順などでソートできるようになりました。クリックすると降順、昇順、条件オフと切り替わります。何度かカチカチやって試してみてください。

3. ステータスのフィルタリングで「完了以外」を追加しました!

ご要望の多かった、「完了以外」のステータスを追加しました。

4. 表示するタスク画面の種類や絞り込み条件をブラウザに記憶するようにしました!

人によって、カンバンやタスクリスト、プロジェクトマップなど、よく使うタスク画面が違うため、ブラウザに前回表示したタスク画面を記憶するようにしました。また、タスクリストの絞り込み条件も記憶しますので、タスク詳細画面を行ったり来たりするときにも便利です。タスクリストの条件をクリアにする場合は、「デフォルト表示」をクリックしてください。

5. タスクの表示件数を500件まで可能にしました!

たくさんのタスクを扱うプロジェクトでも使いやすいよう、タスクの表示件数を500件まで増やしました。この設定もブラウザに保存されます。

現在、開発チームはカレンダー画面、ガントチャート画面の改善と、Slack連携、タスクの csv インポート/エクスポート(一括登録とダウンロード)に取り組んでいます。
 

ご要望などありましたら、下記メールアドレスまで気軽にお寄せください。

今後ともどうぞよろしくお願いします。
 

■ お問い合わせ

パラダイスウェア株式会社(Paradise Ware Inc.)
代表取締役 橋本将功
電話番号:090-9349-4951
メールアドレス:askmmth@paradiseware.net

Hashimoto Masayoshi
橋本将功
IT業界20年目、PM歴18年目、経営歴8年目、父親歴5年目。Webサイト/Webツール/業務システム/アプリ/組織改革など、300件以上のプロジェクトのリードとサポートを実施。その経験を元に、誰でも簡単に効果的なプロジェクト運営を行うことができるツール「マンモスプロジェクト」を開発した。世界中のプロジェクトの成功率を上げて人類をよりハッピーにすることが人生のミッション。