「そもそも」が大事! 「プロジェクトって何?」と訊かれて答えられますか?

2019/7/16 橋本将功 プロジェクトの考え方

こんにちは、パラダイスウェアの橋本です。

「誰も教えてくれないプロマネのコツ」と題した、プロジェクトマネジメントのノウハウについてお伝えする連載の第一回目の記事をお送りします。

今回のテーマは「プロジェクトってそもそも何?」というお話です。

 

「誰も教えてくれないプロマネのコツ」について

本題に行く前に、第一回目なのでコーナーの趣旨を少しご説明すると、私は常々「普段の仕事でプロジェクトマネジメントのコツやノウハウに触れられることって少ないんじゃないかなぁ」と思っており、それを少しでもお伝えできればと考えて作ったのがこのコーナーです。

プロジェクトを確実に成功できるようなプロジェクトマネージャーやプロジェクトリーダーはそもそも世の中に極めて少なく、そういう人は大体現場で一生懸命働いているため、若い人の教育や IT・プロジェクトに詳しくない上層部のコンサルティングなどをやれる人はさらに少ない状態だと思います。

2014年の IT人材白書によると、「新規事業・サービスを創出できる人材の確保状況」という調査で「新規事業・サービスを創出できる人材を確保できている」と回答した企業はわずか4.4%だそうです。人材市場は当時より悪化しているので、現状はもっと少ないでしょう。


弊社主催のプロジェクト計画Webセミナー資料より

 

なぜこうした人材が少ないかというと、仕事の現場で育成できていないからですが、その理由を見てみると、多くの企業がほぼ「お手上げ状態」であることがわかります。


弊社主催のプロジェクト計画Webセミナー資料より

 

競争の激化や新技術の実用化を背景に、企業の新規事業や業務効率化のプロジェクトのニーズは高まる一方なので、人材の供給のギャップは危機的な状況にあるといえるでしょう。経営者やマネージャーをやっている人と話すと、「プロジェクト回せる人いない?」というのがまるで合言葉のようになっており、プロジェクトを回せる人をどれだけ社内に抱えられるかで今後の企業の運命が変わると言っていいのではないかと思うぐらいです。

この状況を改善するには、そうした危機感を持った経営者やマネージャーが若手を育成したり、意欲ある人が知識とノウハウを持って実績を積むことしかありませんが、プロジェクトを成功させるためのノウハウやコツは体系化が難しく、本を買って学習するだけで身につくようなものでもないという問題点があります。そこで、このブログで「なかなか教えてもらえない現場のコツ」をお伝えできれば、と考えています。

 

そもそも”プロジェクト”って何?

さて、最初のテーマは「そもそも”プロジェクト”って何?」ですが、これを選んだのは、プロジェクトがどういうものかを理解していない人がとても多いからです。

私はもう18年もプロジェクトの世界にいますが、普段ビジネスでクライアントの相談を受けていたりすると、この「そもそもプロジェクトとは何か」の部分がなかなか理解されていないと感じることが多いのです。

自分が取り組んでいることが野球なのかサッカーなのか、はたまたサーフィンなのかビリヤードなのか、どんなゲームに取り組んでいるのかを知らなければ勝負には勝ちようがありません。

同じように、プロジェクトも特徴を持っている一連の営みなので、それがどんなものであるかを理解することはとても大事なことなのです。

 

プロジェクトにはちゃんと定義があります。プロジェクトマネジメントの教科書と言われる PMBOK® ガイド によると、プロジェクトは下記のように定義されています。

独自のプロダクト、サービス、所産を創造するために実施する有期性の業務
 -PMBOK®ガイド 第5版

これを噛み砕いて言うと、「新しいものを作るために行う、スタートとゴールのある仕事」という意味です。
つまり、プロジェクトとは、限りある資源(人手/時間/資金)を投資して、初めて取り組む物事で成果を上げていかなければならないということなのです。

例えば誰でも知っているような有名な大企業でも、プロジェクトをモノを買うのと同じように考えて ITシステムの開発などを外注先に丸投げしてしまうケースがありますが、こういう取り組み方だとまず失敗してしまいます。

同様に、受託などでプロジェクトを実施する側も、「聞いたことある技術の組み合わせだから行けるだろう」と安請け合いすると失敗してしまいます。

新しいものや価値を生み出すために、みんなで協力しあって一緒に不確実な現実と戦う。プロジェクトを成功させるためには何よりもこのマインドが重要なのです。

 

関連記事

プロジェクトはなぜ失敗しやすいのか? その原因とは-誰も教えてくれないプロマネのコツ
https://mmth.pro/ja?p=569

 

「要件定義の失敗あるある」を回避してプロジェクトを成功させるコツとは?-誰も教えてくれないプロマネのコツ
https://mmth.pro/ja?p=637

ここで宣伝です

プロジェクトの歴戦の専門家が作った「プロジェクトで不確実性と戦うためのツール」、マンモスプロジェクトをぜひお試しください。

プロジェクトの全体像、共有できてますか? マンモスプロジェクト(Mammoth Project)
https://mmth.pro/ja

Hashimoto Masayoshi
橋本将功
IT業界20年目、PM歴18年目、経営歴8年目、父親歴5年目。Webサイト/Webツール/業務システム/アプリ/組織改革など、300件以上のプロジェクトのリードとサポートを実施。その経験を元に、誰でも簡単に効果的なプロジェクト運営を行うことができるツール「マンモスプロジェクト」を開発した。世界中のプロジェクトの成功率を上げて人類をよりハッピーにすることが人生のミッション。